日油技研工業株式会社
示温材

真空用 サーモラベル® 特徴

真空用 サーモラベル<sup>®</sup> イメージ
真空用 サーモラベル<sup>®</sup> 仕様
不可逆性、1Pa〜常圧下の温度が一目でわかる
  • 1Pa〜常圧環境で使用するためのラベル形状の温度管理材です。
  • 温度管理したい部分にラベルを貼るだけで、配線・電源なしで温度を管理することができます。
  • 指示温度以上で、示温部が淡黄色から黒色に不可逆的に変色し、温度履歴を確認することができます。
  • 減圧条件下でも変色温度±2℃〜4℃で測定可能です。
  • ラベルからのアウトガスを抑えるために、構成材料にローアウトガスのものを使用しています。
品番 温度組合せ(℃) 変色前 変色後 変色精度 JANコード
VL-40 40-45-50-55 淡黄 ±2℃ 4582130423202
VL-60 60-65-70-75 淡黄 ±2℃ 4582130423219
VL-80 80-85-90-95 淡黄 ±2℃ 4582130423226
VL-100 100-105-110-115 淡黄 ±2℃ 4582130423233
VL-120 120-125-130-135 淡黄 ±2℃ 4582130423240
VL-140 140-150-160-170 淡黄 ±4℃ 4582130423257
VL-180 180-190-200-210 淡黄 ±4℃ 4582130423264
10枚/箱

用途

  • エッチング、真空蒸着、加工工程時の温度管理

真空用 サーモラベル®変色温度測定装置(1Pa〜常圧下)

真空用 サーモラベル<sup>®</sup>変色温度測定装置(1Pa〜常圧下)

注意事項

  • 本製品を切断するなど形状を変更して使用しないこと。変色性能が変動したり耐久性が低下したりする恐れがあります。
  • 230℃未満で使用してください。230℃以上では想定以上のアウトガスが発生する恐れがあります。
  • ラベルをはがす際は、常温(20℃)付近に冷めてから速やかにピンセット等ではがしてください。常温以下に冷却したり、長時間はり続けたりするとラベルがはがれにくくなります。また、ラベルをはがした際、貼付面に粘着材が残った場合はシンナー等で拭きとることができます。
  • 詳細は真空用 サーモラベル®の技術資料をご参照ください。

保管・有効期限

  • 本製品は30℃以下の冷暗所に保管し、購入後1年以内にご使用ください。
上へ戻る
戻る

プライバシーポリシー | 商標について
Copyright(C) 2009 NiGK Corporation All rights reserved