日油技研工業株式会社
示温材

示温材



色の変化で温度・紫外線・結露が一目でわかる!!

示温材は、特定の温度に達すると色が変わる特殊材料を用いた温度検知材です。

色の変化により明瞭に温度変化や温度履歴を知ることができるため、電気設備・電子機器の保守、製造工程管理、食品工場の加熱殺菌処理確認、コールドチェーンにおける低温保持確認などさまざまな分野に使用されています。

用途によりラベル(サーモラベル®等)、テープ(サーモテープ®)、ワッペン(数字サーモワッペン®等)、塗料(サーモペイント®)、スプレー(サーモスプレー®)、クレヨン(サーモクレヨン®-M)、カード(工程管理用殺菌カード等)など様々なタイプがあります。

弊社では、「色の変化で温度・紫外線・結露が一目でわかる!!」をキャッチフレーズに1965年より今日まで様々なニーズに対応して新製品の開発、製品化を行ってまいりました。 製品を使用目的で分類すると、温度管理用示温材加熱殺菌工程管理用示温材コールドチェーン温度管理用示温材紫外線検知材結露検知材に大別されます。

これからも様々な物理現象や物理変化の「見える化」を実現するため、「色の変化により一目でわかる」各種インジケータを開発し製品化してまいります。



上へ戻る
戻る

プライバシーポリシー | 商標について
Copyright(C) 2009 NiGK Corporation All rights reserved